浮世絵復刻版画

東海道五十三次

沼津 黄昏図
版画寸法:縦255 x 横387mm

沼津は元々は湊町だったが、戦国時代に築かれた武田氏の三枚橋城を元に城下町として大きく発展を遂げた。日が暮れ、満月の下を急ぐのは四国・金比羅大権現を目指す修験者。背負っている真っ赤な天狗の面はその奉納品である。

¥10,800(税込)

浮世絵専用額
寸法:縦51.0cm x 横35.0cm x 厚さ2.0cm
材質:木材・アクリル
重さ:1.3kg
日本製
価格:¥9,720(税込)




ページトップへ戻る