東海道五十三次

吉田 豊川橋
版画寸法:縦255 x 横387mm

吉田宿は現在の豊橋に相当する。戦国時代には徳川、武田が城をめぐって攻防戦を繰り広げたが、江戸時代でも東海道の要衝として発展してきた。近隣の豊川稲荷は東京・赤坂にも別院があり、商売の神として参拝者が多かった。

¥10,800(税込)

専用額
寸法:縦51.0cm x 横35.0cm x 厚さ2.0cm
材質:木材・アクリル
重さ:1.3kg
日本製
価格:¥9,720(税込)




ページトップへ戻る