浮世絵復刻版画

東海道五十三次

阪之下 筆捨嶺
版画寸法:縦255 x 横387mm

「筆捨嶺」は絵師狩野元信(1476~1559)がこの山を描こうとした時「あまりの絶景に心を奪われ描くのをやめた」、「気象が激しくこの地に筆を捨ててきた」等の逸話が残る、奇岩が有名な景勝地。ただし今ではこの景色を見つけるのは少々難しい。

¥10,800(税込)

浮世絵専用額
寸法:縦51.0cm x 横35.0cm x 厚さ2.0cm
材質:木材・アクリル
重さ:1.3kg
日本製
価格:¥9,720(税込)




ページトップへ戻る