東海道五十三次

石部 目川ノ里
版画寸法:縦255 x 横387mm

「目川ノ里」は石部よりむしろ草津に近い所にある。本図は菜飯と田楽豆腐を名物とする、江戸でも知られた茶屋「いせや」を描いている。京から発った旅人が最初に宿泊したのが石部である。遠方の山は琵琶湖西岸の比良山であろう。

¥10,800(税込)

専用額
寸法:縦51.0cm x 横35.0cm x 厚さ2.0cm
材質:木材・アクリル
重さ:1.3kg
日本製
価格:¥9,720(税込)




ページトップへ戻る