名所江戸百景

品川御殿やま
版画寸法:縦376 x 横251mm

御殿山は秀吉の側室淀君を人質として迎えるための「御殿」があった丘だ。建物は元禄期に焼失するが、桜の植樹で花見の名所となった。黒船の脅威が増した幕末には、お台場建設のため土砂が利用された。本図には切り崩された様子も描かれている。

¥12,960(税込)

専用額
寸法:縦51.0cm x 横35.0cm x 厚さ2.0cm
材質:木材・アクリル
重さ:1.3kg
日本製
価格:¥9,720(税込)




ページトップへ戻る