浮世絵復刻版画

冨嶽三十六景

甲州三坂水面
版画寸法:縦250 x 横380mm

彫師 石井寅男
摺師 松崎啓三郎
御坂(三坂)から、富士と河口湖を眺望した図である。画中には一艘の舟がみえ、舟中の二人の漁師以外全く人物の姿はない。その舟が浮かぶ湖面も波一つなく、名状し難い不思議な静寂さが漂っている。
ところで本図には、二つの疑問が挙げられている。一つは、富士の位置と水面に映る影の位置が異なる点。もう一つは、水面の影は山頂に雪を頂いているのに、なぜ実際の富士には雪がみえないのか、といった点である。北斎の意図は奈辺にあるのか、今もって明らかではない。

¥12,960(税込)

浮世絵専用額
寸法:縦51.0cm x 横35.0cm x 厚さ2.0cm
材質:木材・アクリル
重さ:1.3kg
日本製
価格:¥9,720(税込)




ページトップへ戻る