浮世絵復刻版画

冨嶽三十六景

上総ノ海路
版画寸法:縦250 x 横380mm

彫師 関岡裕介
摺師 板倉秀継
二艘の五大力船が、江戸湾を房総方面に向けて航行している図である。五大力船は、おもに米穀を積んで江戸と上総を結んだ船で二百俵、三百俵、五百俵積み船があったといわれ、明治の末年頃まで運搬船として活躍したという。
画面は、二艘の五大力船がほとんどを占め、湾曲した三浦方面の陸地と、遠景に小さく富士を描いているのみであるが、それがかえって茫々とした海上の雰囲気を伝えている。

¥14,040(税込)

浮世絵専用額
寸法:縦51.0cm x 横35.0cm x 厚さ2.0cm
材質:木材・アクリル
重さ:1.3kg
日本製
価格:¥9,720(税込)




ページトップへ戻る