浮世絵復刻版画

冨嶽三十六景

常州牛堀
版画寸法:縦250 x 横380mm

彫師 渡辺和夫
摺師 吉田秀男
常州牛堀は、霞ヶ浦に接する現在の茨城県行方郡牛堀である。往時は、鹿島や銚子などヘ向う航路として、多くの船の行き交いがあったという。
画面は右下の土坡から眺めている構図で、苫舟はここに停留しているのであろう。半ば隠されながらも、斜めに突き出したように大きく描写されている。その周囲には葦が生い茂り、静寂さの中に何か寒々とした物悲しさを看取させる。シリーズ中、構図や色調から、傑出したー図と古くから評されている。

¥14,040(税込)

浮世絵専用額
寸法:縦51.0cm x 横35.0cm x 厚さ2.0cm
材質:木材・アクリル
重さ:1.3kg
日本製
価格:¥9,720(税込)




ページトップへ戻る