浮世絵復刻版画

冨嶽三十六景

価格改定のお知らせ
組合の商品につきまして価格改定をさせていただくこととなりました。
組合では、これまでも様々な角度からコスト調整を図り、価格変更を回避してまいりましたが、原材料及び加工費の高騰に伴い、やむを得ず価格改定を実施させていただく運びとなりました。
つきましては、平成29年10月1日より、下記の通り新価格を適用させていただきました。
歌川広重「東海道五十三次」
旧価格
10,000円(税抜) → 
新価格
12,000円(税抜)
歌川広重「名所江戸百景」
葛飾北斎「冨嶽三十六景」
葛飾北斎「諸国名橋奇覧」
葛飾北斎「諸国瀧廻り」
葛飾北斎「千絵の海」
旧価格
12,000円(税抜) → 
新価格
13,000円(税抜)
東海道吉田
版画寸法:縦250 x 横380mm

彫師 石井寅男
摺師 松崎啓三郎
画面全体に茶屋の店先を描き、その店内の奥から霞の向こうの富士を遠望させている。まるで芝居の客席から舞台を眺めているようで、風景画というより、風俗画といった感の強い構図である。こうした画面構成は、当時の浮世絵作品では珍しく、あまり他に例をみないが、おそらく北斎は庶民生活の中に自然に富士が身近かなものとなっていた様子を描こうとしたものであろう。実際ここでは、富士を観る婦人をはじめ茶屋の女性、駕籠かきや草鞋を打つ老人など実に多彩である。
ちなみに、東海道の宿駅であった吉田は、現在の愛知県豊橋市にあたる。

¥14,040(税込)

浮世絵専用額
寸法:縦51.0cm x 横35.0cm x 厚さ2.0cm
材質:木材・アクリル
重さ:1.3kg
日本製
価格:¥9,720(税込)




ページトップへ戻る