浮世絵復刻版画

東海道五十三次

品川 日之出
版画寸法:縦255 x 横387mm

東海道一番目の宿に制定された品川は、以前から商港として独立していたため、宿駅としての下地は出来ていた。江戸近隣の遊興地でもあり、茶屋、遊郭等でも多いに栄えた。右下の土下座の様子から、これが大名行列の最後尾であることが判る。

¥10,800(税込)

浮世絵専用額
寸法:縦51.0cm x 横35.0cm x 厚さ2.0cm
材質:木材・アクリル
重さ:1.3kg
日本製
価格:¥9,720(税込)




ページトップへ戻る