名所江戸百景

びくにはし雪中
版画寸法:縦376 x 横251mm

江戸では食す習慣の無かった猪の肉を山くじらと呼んでいた。本図の「尾張屋」は猪の肉とねぎの煮込む鍋料理の店である。他に担ぎ売りのおでん屋、右側には薩摩いもの丸焼きを売る店が見える。“栗(九里)より(四里)旨い”ので十三里と洒落ている。

¥12,960(税込)

専用額
寸法:縦51.0cm x 横35.0cm x 厚さ2.0cm
材質:木材・アクリル
重さ:1.3kg
日本製
価格:¥9,720(税込)




ページトップへ戻る