浮世絵復刻版画

冨嶽三十六景

凱風快晴
版画寸法:縦250 x 横380mm

彫師 石井寅男
摺師 松崎啓三郎
初秋の早朝、富士は山容を次第に赤く染めることがあるという。それは、力強く一日の開始を告げているかのように、赤らんでゆくのである。
画面は、いま夜明けを迎え、空には一面に鰯雲が広がっている。富士山頂は未だ暗く、夜明けの様子を伝えているが、山腹は陽光が当たって快晴の一日の始まりを看取させる。
きわめて大胆な構図と、僅かな色彩のみで対峠する者を圧倒する本図が、西欧の印象派の芸術家たちにも大きな感銘を与えたとされることを、即座に納得できるー図である。

¥12,960(税込)

浮世絵専用額
寸法:縦51.0cm x 横35.0cm x 厚さ2.0cm
材質:木材・アクリル
重さ:1.3kg
日本製
価格:¥9,720(税込)




ページトップへ戻る